スマートウエルネスシティとは?

自治体共用型健幸クラウドとは

約7割の住民の健康データをカバー

国民健康保険データに加え、協会けんぽ等のデータを統合して、より信頼性の高い分析が可能となります。

「健幸都市インデックス」で自治体の健幸度を見える化

各自治体の政策進捗状況を客観的に評価し、得点化して総合的な評価を行います。

自治体の政策立案・実施・評価のプロセスを科学的に支援

科学的な分析に基づく健康課題を解決するための施策立案と将来シミュレーションが可能になります。
また、実施施策の効果検証を行い、次の施策立案に反映させることができるため、自治体の予算プロセスを根拠あるものとし、継続性をもたせることによって効果の出せる施策づくりにつなげられます。

住民の健康データおよび健康に影響する広範な因子データ取り込み

インプット

健幸クラウドデータウェアハウス

アウトプット

自治体施策の本質的な課題を分析レポートで「見える化」

活用

具体的施策の取り組み

スマートウエルネスシティとは? PDFダウンロード